もう夫はいらない

52才で離婚しました。 ~2018年6月現在は56才('v')ゞ~ 離婚までの経緯と、その後を書いてます。 投稿後も読み返して、思い出した事を書き加えたり、おかしなところは訂正してます。 変な文章や、漢字の間違い、計算間違いなどがありましたら鋭いツッコミお願いします。 さて、これからどうなるでしょうか。 末永くお付き合いよろしくお願いします。('◇')ゞ

もう夫はいらない イメージ画像

更新情報

今日もご覧いただきありがとうございます   先日、次女の学校の先生から呼び出しがありました。初め公務員を志望していたけど、その後一般企業に志望を変えました。気持ちが揺れ動いて就職先がなかなか決められません。こんなに決められないのはおかしい。ホントは別
『お金の事ばかり考えてると心が貧しくなる 1』の画像

今日もご覧いただきありがとうございます   元夫が今日も夜、テーブルの上にスーパーの袋を置いていました。リンク→ 借金夫なりの気遣い もよろしければ読んで下さいね。今度は何かな?と袋の中を見てみると、また 「うなぎのかば焼き」でした。  笑かそうとしてる
『元夫なりの気遣いは土用の丑の日に』の画像

  今日もご覧いただきありがとうございます  私は離婚したことを、1人の友達にしか言っていません。お仕事関係でも言う必要のない人には言ってません。なのに・・・職場には、電球が切れたりドアが故障したりすると、いつも直してくれる設備のおじちゃんがいるんですが
『上沼恵美子さんの言葉になるほどなー』の画像

今日もご覧いただきありがとうございます 結婚生活でより大事なのは愛情か、お金か100名アンケートの投票結果!! リンク→ 結婚生活で必要なのはお金と愛情のどっち?100名が本音で対決!        (参考にさせて頂きました) 愛情よりもお金が大事と答え
『結婚生活でより大事なのは愛情か、お金か』の画像

今日もご覧いただきありがとうございます 以前書いた奥様が視覚障害のご夫婦の話。→ 借金夫を含め 人は見かけによらない   今日、そのご夫婦のお家に伺ったんですが、小学4年生の女の子のお孫さんが遠方から泊りに来ていました。🌻夏休みを利用して1人で新幹線に乗っ
『人生はイロイロ 望めない風景』の画像

今日もご覧いただきありがとうございます   子ども達がまだ幼稚園の頃。 赴任先の転勤族が多いその地域は、近所に同じ年頃の子どもたちがいて、幼稚園から帰るとみんな、わちゃわちゃになって遊んでいました。土日、祭日なんかは誰かが朝7時頃にピンポーン!早くから
『それほど子供好きではなかったですが…。』の画像

さよなら借金夫今日もご覧いただきありがとうございます   保険、とても大切ですよね。先日は足の小指を骨折してしまい、レントゲンを撮ったりお薬をもらったり。初診料、処置料などで10,000円を超えてしまいました。ちょっとましになってきたかなーと思う頃に、同じ小
『損得勘定だけで借金夫の健康を祈る』の画像

夫今日もご覧いただきありがとうございます     歌番組を見ていたら、平山みきさんが「真夏の出来事」を歌ってました。印象的な黄色のスーツで。その黄色を見ていて「はっ」と思い出しました。夕べの夢を。金色の長財布を手渡されたので受け取り、ファスナーが開いてい
『借金夫を選んでしまった私の金運 金色の財布の夢』の画像

 今日もご覧いただきありがとうございます さっき玄関先で元夫と顔を合わせてしまいました。今だに同じ家に住んでるので、たまには顔を合わせてしまいます。遇わない時は全く遇わずに済むのですが・・・。タイミングが悪いとこうなります。 散髪して髪型が変わってたの
『出て行けない元夫』の画像

借金夫今日もご覧いただきありがとうございます  元夫は無口です。自分の気持ち、思ってることを言葉にするのが苦手な方。だから、私は元夫が何を考えているのか、よくわかりませんでした。先日、このブログに、借金をした夫の立場の方からコメントを頂きました。その
『借金夫は無口』の画像

今日もご覧いただきありがとうございます   元夫は多額の借金をいったいどうやって返すつもりだったのか?今でも不思議に思います。最後の借金がいくらなのかは今だにわからないまま。言えないという事は多分、言えないような大きな金額なんでしょう。聞いても言わな
『元夫の思考回路』の画像

今日もご覧いただきありがとうございます  とと姉ちゃんの花山伊佐治さんの言葉。 「私は戦争中、男には毎日の暮らしなどよりも、もっと、大事なことがあると思い込んでいた。思い込まされてきた。しかし、そんなものはなかったんだな。毎日の暮らしを犠牲にしてまで
『とと姉ちゃんの花山伊佐治の言葉を元夫に聞かせたい』の画像

今日もご覧いただきありがとうございます 夜、テーブルの上に「うなぎのかば焼き」が置かれていました。元夫が仕事帰りにスーパーで買ってきたようです。どうすのるのかわからなかったので、元夫の部屋をノックし、「うなぎは冷蔵庫に入れといたらいいの?」と聞きま
『元夫なりの気遣い 』の画像

 今日もご覧いただきありがとうございます 大切な友達K子のお話し。(9)  将来なるかもしれない病気を未然に防ぐと言われている整形外科医院に、週5日も通ってたK子は、乳がんが見つかってからも、がんの専門病院には行かず、ずっとその整形外科に通っていました。
『K子の引っ越し先』の画像

今日もご覧いただきありがとうございます 大切な友達K子のお話し。(8) K子はアメリカ在住の整体師の彼と別れた後、もう一人お付き合いをした人がいました。その人と婚約し、婚約指輪と結婚指輪を贈られていました 。なのにこの彼は他の女性に心を移しました。K子は
『乳がんの原因 K子』の画像

↑このページのトップヘ