★★★離婚してはや3年が経ちました。
通称は婚姻時の姓ですが、旧姓に戻りました。
公の手続きなどは旧姓です。名前の使い分けようやく慣れてきました。
自分の癒しのためと隠れて借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、微力ですがお役に立てたらいいなーと思いながらブログを書いています。★★★



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます


 結婚を延期して、その後に結婚まで至った確率はどのくらいのかな?
なし崩しのように、そのままフェイドアウトしていくケースが多い気がするけど。

ちょこっと芸能News

 過去に破談になった2人と聞かれ、一番先に名前が挙がるのは、やっぱり貴乃花(今のさ貴乃花親方)と、宮沢りえさんでしょうか。

 りえさんが相撲部屋のおかみさんとしてやっていくのは無理だと判断したりえママが、貴乃花を説得し、別れさせたと言われています。

当時、貴乃花が「愛情がなくなった」と言った事はショックでしたよね。


 

ワイドナショーだったかな、東野幸治さんが、ある番組で貴乃花親方と一緒になった時の会話を明かしてました。


東野「宮沢りえさんの事好きだったんでしょ?」
貴乃花親方「めっちゃ好きでしたー」
東野「生まれ変わったら、りえさんと結婚したいですか?」
貴乃花親方「したいですねー」

あまりにざっくばらんに答えて頂いたので、びっくりしたとおっしゃってました。
破談後のりえさんの痩せっぷりはハンパなかった、それほど大好きだったんでしょうね。
「愛情がなくなった」は優しい嘘でした。りえさんも、嘘とわかっていて好きな人にそう言わせた自分の環境に苦しんだんでしょう。

婚約会見の2人がピンクのお着物で並んでた姿の可愛かった事!

 りえさんほどの人なら、おかみさんと、女優を立派に両立できたかもと思うのですが。

結婚って不思議な縁です。
いくら好き同士でも、何かに邪魔をされ、どうしても結ばれないことがある。


  最後までお付き合い
ありがとうございました



にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ




        


   続く 明日投稿予定