★★★離婚してはや3年が経ちました。
旧姓に戻ったんですが、ようやく慣れてたところです。
自分の癒しのためと隠れて借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、微力ですがお役に立てたらいいなーと思いながらブログを書いています。★★★



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

ビールからハイボール派になったkakinco
ハイボールをつくるウイスキーはニッカの"ブラックニッカクリア"を買います。
安いしね

ウイスキー


 一度、宝酒造の"凛"を買いましたが、ちょっと癖があって私の好みではありませんでした。

凛


外出先から戻り、コートを直しにヤツの部屋に入った時のこと。

 お部屋に、私がリピートしない、その"凛"があったので、「これあんまり美味しくなかったよね?」と、ベッドに腰かけ、カップラーメンを食べてたヤツに声をかけたら、「そんなことない、ブラックニッカと同じ感じ」と返ってきた。

へっ?ウソやろ?
全然ちゃうやんと思ったが、もうそれ以上言うのはやめた。


そう、ヤツはあまのじゃくだった。

口ではいつも私と反対の事を言う。

でも、きっともう"凛”を買ってくることはないと思うよ。

なぜか私のマネをするんだから
 
 
お悩みです。
 50代の女性。

 友だちと同じ職場になって数年経ちます。
以前は気づかなかったのですが服や持ち物をマネされており、ウンザリしています。

 彼女は、私と同じ物を色違いで持っているのに、同じ色の物まで買う事もあります。
そして平気で職場に着てきたり、持ってきたりするのです。

 私が気に入って買った物も数日後には彼女が着ているような状態です。
私は彼女の事を気にしながら買い物をする始末です。
しかも彼女は、私以外の人に、まねをした物を「これいいでしょう」と、あたかも自分が見つけて買ったかのようにいうのです。
 ハッキリと注意できればいいのですが、人数の少ない職場のため、働きづらくなりそうなので言えません。

イライラして夜も寝付けなかったり、夜中に目が覚めてしまったりと、このままではこちらが参ってしまいそうです。
 他の友達に相談してもよい助言はありません。
やはり、はっきり嫌だと言うべきでしょうか。
アドバイス
 以前は気づかなかったそうですが、というよりは、気にならなかったのでしょう。

ここに来て、急に気に障るという事は、友達の存在が大きくなり、我慢できなくなったということ。
つまり友達があなたのライバルになったのです。

 友達はあなたの信奉者に違いありません。
だから何もかもあなたの真似をしたくなる。
憧れのスターに対する熱烈なファンの心理と同様です。

 友だちが自分のファンだと思っていたらいつの間にか逆転していた。
注目されているのは友達の方だった。
面白くない、悔しい、そいう事なのでしょうか。

 放っておいたらいかがですか。
むしろ笑って見ているのが大人の寛容と言うものでしょう。
狭い職場なら、誰もがあなたの方が先駆者と知っていますよ。
そうだと吹聴するまでもありません。

まねをされるのは名誉なこと捉え、笑って友達と握手しなさい。


女性はお洋服とか持ち物をマネされるのは面白くないですね。

小さい頃は、お友達とお揃いで揃えたりすると、仲良し度が増した気がして嬉しいものですが、大人になると、友達とかぶるのは嫌だし、同じ物は気を使います。




エルメス、ヴィトン、シャネルなどブランドってマネの究極ですよね。
ナイキやアディダスもそう。
みんなが来煽って同じ人気モデルものを持ちたがります。

ブランドって"同じ物を持ちたい人の欲求"を叶えてるのかも知れませんね。


  最後までお付き合い
ありがとうございました


にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ






        


   続く 明日投稿予定