★★★離婚してはや3年が経ちました。
自分の癒しのためと借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、微力ですがお役に立てたらいいなーと思いながらブログを書いています。★★★



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます


先日、テレビでしてた、レタス、キャベツなどのお野菜が長持ちする方法をさっそく試してみました。
皆さんもご覧になってましたか?


とっても簡単なんです!
根元に3本ほど、つまようじを突き刺すだけ。
それだけ。

なんでも、つまようじを刺すことによって成長が止まるらしく、
成長を止める=腐るのを防ぐので、傷まないのだそうです。

人でいう、老化を防ぐツボみたいなもの

つまようじ

こんなに簡単で、お野菜が傷みにくいだなんて、なんてありがたい方法なんでしょ!
kakinco、早速試しました。

 
 
 つまようじを刺したレタス、3日くらいは持つんだろうなんて、気楽に構えてたら、驚き!
まったく効果がありませんでした。

いつものサランラップを巻いてる状態と変わらずでした。
レタスの葉は大半が茶色く変色してて、傷んだところをカットして、食べるハメに。



何でも人の話を鵜呑みにするのが私の悪い癖。


小さい頃から、母によく注意されました、「あんたは、人のいう事を、まともに受け止めすぎる、
人の言葉には「裏」があるんやで」って。



お友達から、「kakincoはお嬢様やな」ってお友達から言われたよって、「お嬢様」っぽく見られたことが嬉しくて、母に話したら、「あんた、それは皮肉やで、お嬢様=世間しらずって事や」と言われ、なるほど~、そこで気づきました。

ねっ!おバカでしょう。


こんなだから、ヤツの言葉にもいっぱい騙されてきたんだろうな。

でも、これが自分だから仕方ない。

「三つ子の魂百まで」

一生こんな自分と付き合っていくんだわ。



  最後までお付き合い
ありがとうございました



にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ



        


   母の恋人