ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

  久しぶりにkakinco「怒」です。

 シフト制の職場はひと月前に希望日を提出してみんなのすり合わせをして出勤日を決めます。
今、3つの職場を掛け持ちしていますが、そのうちの1つの職場は私が後から入ったこともあり、みんなが入れないおこぼれ的な日を出勤日にあてられています。

    そのおこぼれの日があるおかげで社会保険の加入条件を満たすことができている。
私にとっては補佐的は職場ではありますが、社会保険のためにはなくてなならない大事な職場です。

    ほんとは週1日は入りたいところですが、他の皆さんの都合もあり月2回~3回の出勤にとどまっています。
11月は3回入ってたのでよかったなぁと思っていました。
出勤が足りない月は有給を取って穴埋めしている。
なので、私の社会保険は有給がなくなれば外れなければならないという綱渡りのような社会保険なのです。


    だから1日1日の出勤がとても大切なのです。

    とは言え、先日は出勤日を忘れて2度寝しちゃったkakinco。
もともと、ぼんやりした性質なのだと思います💧
´・ᴗ・`。o〇~

 昨日、同僚のYさんからLINEで連絡が入りました。

「11月〇日は、入ってた予定がなくなり出勤可能になったので、よければ私出ますが…。ご連絡くださいませ」

    11月〇日はそのおこぼれの1日です。

    その日は出てくださいという依頼が来てOKの返事をして私の勤務になった日ですよ?

はっ?

 急な用事で出勤できなくなったので代わりに出てくださいませんか?という依頼はよくありますが、用事がなくなったのでその日は出ます。どゆこと・・・?

 しかもシフト組の担当者を通さず、直接kakincoに連絡してくるということは、他の人には知られずにまとめたい下心が透けて見える。
少しは後ろめたいのかな。

 kakincoも代勤を頼んでたけど予定してた用事がなくなることありますが、そんな時はそのまま休みます。ほかの人が出勤するために都合を付けてくれたのだから。

それは当たり前のルールだと思います。

 少し呆れたので、既読スルーしていましたら、待ちくたびれたのか「連絡待っています」とスタンプがきました。

「先にシフト担当者に連絡してくださいますか?」と返信しようと思ったけど、知られたくないのだったら可哀そうかなと思い、諦めてもらうためにも「出勤予定にしていたので出たいのですが」と返信した。

    普通なら「そうだよねー、ごめんね、変なこと言って。じゃその日はkakincoさんでお願いします」と返ってくる。
ただ、少し変わったところのある人なので不安はあった。

    案の定、仕事を理由にたらたらと勝手な言い分を正当化しご理解願いますとゴリ押ししてくる。んで、そのたらたらの中に「お気持ちはわかりますが」という文言が。

kakincoこれにカチンっ!ときたね。

  お気持ちはわかりますがって、人の1日の仕事をムリに譲らそうとして(笑)
自分は1歩も退かない姿勢(笑)

ナニ言うテンネン?

 あからさまに自分さえ良ければ人の予定はどうでもいいと。
この人御年75才。
まぁ、訳ありなんでしょうね。

    人生の先輩から悪いお手本を見せていただいたと思って気持ちを静めます。

 ただ、「シフト担当者にはそのように連絡してシフト変更の連絡をしていただきますね」と返信した。
2度目はないよと釘を指す意味でも、他の人にも知っててもらいたい。

 シフト担当者Iさんには「急な代勤依頼はよくあることだと思いますが決まったシフトの出勤が個人の都合でなくなるというのはあまりないことと思います(笑)
今回は承知いたしましたので〇〇さんには〇日出勤になりましたとお伝えください」とLINEした。


 以前の私は優しかった。しゃーないなと自分の中だけで収めたと思う。
でもね、今は自分で食べていかなくちゃいけないのだ。
強くもなる。

最後までお付き合い
ありがとうございました。


このブログをはじめからんでみる①
このブログをはじめからんでみる②
このブログをはじめからんでみる③



参考になるブログがたくさんありますよ

   
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ




        


   続く 明日投稿予定