今日もご覧いただき
ありがとうございます

 「人は自分の人生を背負って歩いている。
だから会社員は会社員に見えるし、水商売の人は水商売、主婦は主婦にしか見えない」と美輪明宏さんがおしゃってました。

今は社会が多様化してるから、一概には言えないけど、大雑把に見れば、まぁそうかなーと思います。

 離婚する前まではね、「普通の幸せな奥さん」に見えていたと思います。
実際にそう言われてたしー



 でも、仮面をかぶってただけ。
それまでも元夫の借金に悩んでいたので決して両手を挙げて幸せではなかった。
なんとか取り繕っていたのでそういう風に見えていたのかも知れません。

今は離婚して1年が経ち、私はどういう風に見えるんだろう?
もう普通の奥さんには見えないのかな?

生活疲れしてやつれてるのかな?
幸せオーラは出てるはずないし、かといってそう不幸そうにも見えてないとは思うんだけど。
自分ではよくわからないなぁ。

つまらない事が気になります
とりあえず髪の毛を染めに美容院に行きましょうか


最後まで読んで下さってありがとうございました

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ